600万人の女性に支持されるクックパッドというビジネス(書評)




女性600万人が利用するレシピサイト「クックパッド」ができる前からどうやって
多くの人々に使われるサイトになったか、というもの
全体的に、絶賛の論調ですがそれも納得できる、というもの

社長の佐野さんは、すごく努力家で徹底したこだわりをもっておられるようで
「毎日の料理を楽しみにすることで心からの笑顔を増やす」ことに徹している。

広告も、投資の話も理念に合わなければ、断るという撤退ぶり。
膨大なログからユーザの行動を分析し、サイト構造を最適化させページ表示も
夕方の忙しい主婦に合わせすぐ表示させるというレスポンスの良さも追求
こういった見えないところの努力が多くのユーザを惹きつけたのかもしれない。

サイトを見ただけでは知り得無かったクックパットの生い立ちなどがいろいろわかり
面白い本でした。Webの中の人、今日ものある方はぜひおすすめな本でした。

Comments are closed.