ボンゴレ・ビアンゴ作ってみたー

毎週料理本が増えている気がします。。
5冊中 3冊がイタリアン、PASTAの本。
本買っても上手になってない罠w

一番の悩みが材料が上手に使い切れないっていう
問題が浮上しておりまして、この辺がうまくやりくり出来るようになったら上達したってことになるんですかね?


それで今日は、ボンゴレビアンゴをつくってみました。
あさりが良い感じに塩を含んでいたせいか、ものすごい塩辛いソースができあがってしまいましてちゃんとあさりは砂抜き塩抜きをしましょうっていう話(ぇ
いつも衝動で買ってくるので十分に準備できないのです(言訳)

ちなみに「ボンゴレ・ビアンゴ」の意味をしらべたら
ボンゴレ=あさり ビアンゴ=白

だそうで「ボンゴレ=あさり」はわかるけど「ビアンゴ=白」の由来がわからなかったので
再度しらべてみると・・・

ボンゴレ・ロッソっていうものがあるらしくトマトソースベースのパスタで
「ロッソ=赤」になるみたい。赤に対して白いボンゴレってことでボンゴレ・ビアンゴらしい。
へー。 ちなみにビアンゴの方は白ワインであさりを炒めたりします。

もっとスパゲティーのレパートリーを増やしたいと思います。。

※ Twitterをサイドバーにいれてみた。

サメを喰った!

さめを喰った!

今日の夕飯はサメを煮付けにして喰ってやりました。


地元だと普通にスーパーに売ってるのです。
「もろ」という名前で。

レシピはこのあたり
Cpicon 簡単でめちゃ美味しいもうか鮫の煮付け by やたち
生姜とか入れてもおいしいかもね?

ぐつぐつと煮込んで数分後・・・
完成した姿をみると

丸太でした。

弾力がある丸太を食べてる気分になりますが、見た目より身があっさりしていたので
重くなくてわりと食べられました。

うどんは冷凍

最近の夕飯はうどんばっかりです。
茹でるだけだから!手抜きともいう。

最近まで生うどんを買っていたのですが
どうも、冷凍うどんがおいしい的な記事をみつけて
買ってみた 加ト吉の冷凍うどん

茹で時間も冷凍のままで1分くらいあっという間で
コシもあり確かにおいしかったです。

http://www.katokichi.co.jp/ur/um_01.html