ウェブサービスの利用図

昨今クラウドとかSaasとかいわれてますが、自分の利用しているWebサービスとそれらの連携具合ってどんなものかっていうのをざっと書いてみた。

利用しているWebサービスなど

こんな具合。意外に多い。
他にもある気がしますがまだしっかり使ってなかったりするので省き。

ひとつに絞るよりいくつか使ってそれを連携させてます。
やっぱりWebでどこでも使えるってすごい便利ですね

ちゃんと使いこなせてない気もするので、身の回りにある情報を
整理しつつ使いこなしてみようかと思いますww

ちなみにアイコンは
www.komodomedia.com – Social Network Icon Pack を使いました。

PHP関数をJavascriptで実現しちゃう「php.js」

PHPの関数をJavascriptで実現しちゃうっていうOpensourceプロジェクト「php.js」

関数一覧
http://phpjs.org/functions/index
かなりの量が作られていますねー。

PHPのコア関数がメインのようですが、
pi()みたいなラッパーからmd5()とかMail()みたいな、え?ってなるようなみっちり計算してますよ系な関数までいろいろと。

実際はPHPとJavascriptの文化が違うのでそのまま使ってPHPのように書くっていうのはやや問題がありそうですが
is**みたいな変数チェックとかnumber_formatみたいな文字列加工な関数など部分的に
PHPならこう書くけどJavascriptだとどう書くんだろう?みたいな参考書的な使いからもできるんではないかと思います。

WordPress3.0RCがリリースされたのでアップデートしてみた

Wordpress(以下、WP)3.0がリリースされましたねっ
早速 WP2.9からバージョンアップテストをしてみました。

1. とりあえずクリーンインストール。 古い方はバックアップ退避
2. 古い方からwp-config.phpを移動
3. /wp-admin/update.php からアップデート処理。 →無事終了
4. 前回使っていたテーマフォルダ・プラグイン・uploadsなどを移動
5. テーマ選択・プラグイン有効にして設定。

で完了。思ったより問題もなく非常にあっさりアップグレードできました。
動作についてはまだちゃんと検証していないので、ぼちぼち。
以前よりCMS系の機能に近づいたっぽいのでその辺とかね。

ついでに以下のプラグインはざっと見たところ問題なく動作してるみたい。
All in One SEO Pack
Google XML Sitemaps
SyntaxHighlighter Evolved
Ultimate Google Analytics
WP Super Cache

WordPress 3.0 ベータ2を使い複数サイトを立ち上げてみる

Wordpress 3.0がWPMuを統合と言う事らしくベータ2になった事だし
ちょっと触ってみようかとおもい試してみた。

1. ワードプレスをダウンロード
2. 普通にインストール。
3. 生成したアカウントでログイン
ここまでは、以前までとあまり変わらない様子

さっそく複数サイト設定をしようと思い設定を探したが見つからない。
こういう時のGoogle先生!ってことでググッてみたところ、複数サイトを作る場合には以下の設定が必要らしい

1. wp-config.php を書き込む。

define('WP_ALLOW_MULTISITE', true);

そうすると、管理画面のツールにネットワークというのが出現する



クリックすると以下の様な設定画面になるので説明通りに作業を進める。
作業が終わったらページ下部のログインボタンを押し再ログインする



再ログインすると特権管理者という新たな項目が増えているので
サイトを増やせるようになります。



以上でディレクトリベースの複数立ち上げる方法でした。

wp-conf.phpに書く定数の中に SUBDOMAIN_INSTALL という設定がありますが、
これを true にするとサブドメインベースの設定が出来るようになるようです。
その際は、サブドメインを設定できる環境にないといけませんが
詳しいことはわかりません(ぇ

Google左サイドバーを消すGreaseMonkeyを書いてみた

一昨日、Google左サイドバーを非表示にするCSSを書いてみたのだが消えっぱなしなのでGreasemonkeyで表示・非表示をできるようにしてみた。

↓こんな感じで 検索ツール が出現する


↓スクリプト
googlesrpleftside.user.js

問題点:表示する時に一瞬左サイドバーが見えてしまう・・・


Google検索の左サイドバーを非表示にするCSS

Google検索の左サイドバーが非表示にできなくなっていた。
ノートでFirefoxサイドバーだしているので検索結果がすごく狭くなり見にくいので
非表示にするCSSを書いてみた。
FirefoxはStylishあたりでつかうといいとおもう。

#leftnav{display:none;}
#center_col,#foot{margin-left:0 !important;}

[追記] GreaseMonkey版も書いてみた

そのうち、Googleで非表示にできるようになるんじゃないかと勝手に思ってる
それまでの繋ぎ、、

Snow Leopardが届いたよ

Snow Leopardを購入してインストールできなかったのだが
Appleサポートに電話したら代わりを10日程度で届けてもらえるってことで待つこと数日


ほんとに10日で届いた!
メール便で来てた。

Macbookを買った時もおもったのだが、内包物があっさりしすぎです。
CDと領収証みたいな書類だけ。

まぁ シンプルイズベストってことね。



…早速インストール!
DVDをセットしてインストーラーを起動してスタート


完了まで残り 50分とかでてる…
うーん、意外にかかるなーと思い夕飯を食べながら待つ。

待つ

途中、プログレスバーが動かなくなってちょっと焦るも
動き出したので一安心。

勝手に再起動などしつつ…


デカイ緑色のチェックマークが表示され
無事終了。


本体に関わるようなソフトはほぼ64bit化されていた。
クライアント系のソフトはまだまだ32bitソフトが残っていたが
使えてるので問題なし

全体的な使用感などは普段からどっぷり使っていないのでよくわからず。
ただ、起動は速くなったような気がします。

ってことで、無事インストールできたのでよかった!

Snow Leopardを買ってきたが、インストールできず

今日、Snow Leopardを買ってきた

が…

インストールできない。

ディスクをクリーニングしてください 的なメッセージ
買ったばっかりですが、なにか?

2、3回やったのがダメ。
ネットでしらべたらどうも、同じような現象に悩んでいる人が結構居るようで
Snow Leopard ファミリーパックがどうもダメらしい…

思いっきり該当してたので、後で交換してもらおう、、

Remember the milk(rtm) と Google Calendarを連携させてみた

手帳を使うほど予定がないのですが、なければないでちょっと不便。ってことでタスク管理サービスを探してみた。ちなみにgoogle calendarでもよかったのですが、最近google依存が酷いので別のサービスを探してみました。

nozobe、HiTask、Remember the milk(以下、rtm)とか良さそうなので調べたらrtmが人気っぽいので使ってみることにしました。

http://www.rememberthemilk.com/

有料でスマートフォンからもつかえるようなので具合がよければそのうち有料でもいいかなと思っとります。

このrtmタスクの管理なのでカレンダーっぽくは使えないみたいで
結局google calendarと連携させちゃうわけですが。

RTMとGoogle Calendarのアカウントを取得して使えるようにしてください。

次のアドレスの
http://www.rememberthemilk.com/services/googlecalendar/sidebar/

Google Calendar画像のボタンを押すと、Google Calendar上で
使えるかどうかのダイアログがでるので許可すると
sidebarにRTMが出現します。

ログインを促される場合は
rememberthemilk.com のクッキーを許可するように設定してください。

Evernote登録してみた。

twitterのタイムラインを見てたらevernoteなるものを発見
なんか、よくわからないけど登録。

ノートってくらいなのでノートなのですが
利用端末がすごく多く、情報をまとめるっていうツールらしい。

活用法などしらべてみた。

・メモ
・TODO
・Webクリップ
・GmailとかTwitterとか連携させると楽しそう

みたいな感じ。

まだ、ピンと来ないがtwitterともども情報を書き出す様に心がけよお、、